そしてDODのチーズタープSを発注

北海道にもっていくタープとして、シールドレクタLかL.W.タープワイドにするか悩んでいました。

シールドレクタLかL.W.タープ ワイドか


そして、DODのチーズタープMを見ながら、正方形でレクタとしてもウィングタープとしても使えて焚き火もイケル。なかなか良くない? と思いました。

サイズ的にもSならステラリッジ4に丁度良い感じがします。

シールドレクタLの内側につるして雨の日の焚火用インナールーフとして使ってもよいかもしれません。(重量が気になりますが)

モンベルには昔ルーフプロテクターという製品があったようです。それと同様の使い方です。

デイキャンプとルーフプロテクターの試験運用(`・ω・´)

ランドロックのキャノピーの下につるして焚き火スペースにできるかもしれません(きれいに吊るせるか疑問ですが)。キャンプ場のルールによってはキャノピーの代わりに設置しても良いでしょう。

そして、価格は税込み13,200円と比較的財布にやさしいお値段です。L.W.タープワイドが約24,000円なので大分安いです。

というわけで、発注することにしました。

実際に試すのは来月となるでしょう。


仕様

カラー: カーキ
サイズ: (約)W355×D355cm
収納サイズ: (約)W60×D13×H13cm
重量(付属品含む): (約)3.6kg
材質: ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
最低耐水圧: 350mm
付属品: ロープ×10本、キャリーバッグ

DOD STORE価格: (消費税/送料込)13,200円


発注配送

5/19 木 20:34 発注確認メール

5/20 金 11:08 在庫確保メール 「日時指定不可の10営業日以内に出荷致します」という事でした。

下手すると出荷に二週間かかるってこと?

5/24 火 13:49 発送完了メール

明日には届くけれど、明日の夜は用事があるため、明後日のテレワークに変更。

今回は発注した三営業日後の到着でした。

DODの頼む場合には余裕を持った発注が必要だと思います。



コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

次期主力Wi-Fiルーター NEC Aterm WX5400HP

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ