年間費用数十円でセゾンゴールドアメックスに加入

クレディセゾンからセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのインビテーションが届きました。

ほぼ無料のセゾンゴールドアメックスに魅力が感じられなかったけれど、結局入ることにしました

当初は乗り気じゃなくて加入する気はなかったのですが、再考した結果加入することにしました。


勧誘がありました

先ほど大阪の市外局番から電話がかかってきました。怪しいと思いながら出たらクレディセゾンで、このカードの勧誘でした。お勧めは次の点だという事です。

  1. 永久不滅ポイント1.5倍
  2. 保険が付く
  3. 年間200万円までのショッピングプロテクション

1と3は私の場合は論外だけれど、2について再度検討してみました。

おまけでついてくる保険は死亡後遺障害5千万円、治療費用300万円、賠償責任3千万円、携行品損害30万円、救援者費用200万円、遅延費用が3万から10万円。

海外旅行傷害保険の支払限度額 クレディセゾン

損保ジャパンの格安海外保険off!で似たようなプランを、来月一週間ヨーロッパに行く費用で見積もってみたところ3,660円でした。

つまり、セゾンアメックスゴールドでバス代等を払えば約3,660円お得という事になります。死亡保障は下がるけれど家族にも保険が適用されます。

損保ジャパンの保険を治療費用のみに集中して2千万円にすれば1,670円で済むことになります(海外の治療費用はアメリカで盲腸300万オーバーとか半端ないので2千万円でも不安です。途上国の場合航空搬送もあり得るのでそうなると千万単位です。甘く見てると破産しかねないので要注意です)。

さらに条件をアフリカ行きの2週間にすると9,020円となります。

長期で辺鄙なところに行く場合には侮れない金額の違いとなってきそうです。

もっとも海外旅行に行くとなれば、MUFGのプラチナアメックスを契約すると思うので、そちらに似たような内容の自動付帯の保険が付いてきます。死亡5千万、治療200万、賠償3千万、携行品50万(1個当たり10万円)、救援者200万

海外旅行傷害保険 三菱UFJニコス

まあでも、万が一の時を考えると一応作っておいてもいいかもしれないと思い直しました。

ちなみに保険の引き受け会社は損保ジャパンです。off!と組み合わせると支払いを受ける際に話が早そうです。

マネーフォワードの月額500円の費用をカードで払えば会費を請求される恐れもなくなります。失われるマイルは10マイル程度ですから費用的には年間数十円という事になります。

というわけで早速申し込みました。

維持費は数十円なので、これで引退後のカードとしても使えるかもしれません。引退するとカードを作りにくそうですから。


JCBと提携

なお、アメックス自体は使えるところに制限がありますが、国内ならJCBと提携しているので問題なさそうです。

アメリカン・エキスプレスが使えるところ

また、タッチ決済にも対応しているので、端末にかざすだけで支払うこともできるようです。

タッチ決済(コンタクトレス決済)

引退して海外にもいかなくなったら、これをメインカードにしてもよいのかもしれません。


金曜日にカードが到着

2022/2/5追記

昨日、2/4金曜日にカードが到着しました。

1/30日曜日に手続して、その週の金曜日に届いたことになります。

これが速いのか遅いのか。

早速マネフォの利用料金の支払いカードをこちらに変更しました。

これでマネフォの代金を支払っている限りは年会費無料です。

ちなみに届いた書類の表記はセゾンゴールドAMEXとなっていました。

コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

次期主力Wi-Fiルーター NEC Aterm WX5400HP

DELL 31.5インチ 4K HDR モニター U3219Q を購入

テントやタープなど防水製品には寿命がある