お目覚めモード付の寝室用シーリングライトLGC31601を購入

ずっと前から懸案だった目覚まし照明機能搭載のシーリングライトを購入しました。


これまで使っていたのは

イケアで買ってきた組み立て式の激安照明、ALÄNG 。

特に不満はありませんでした。


目覚まし照明

随分前から、すっきり起きられる照明というのがあります。朝、部屋を少しずつ明るくして実際の夜明けの様に感じさせるものです。キャンプ場で目覚めると気持ちがいいのと同じです。(うちは隣のアパートの外灯が眩しいのでシャッター閉めてるから朝も真っ暗)

以前にも一度検討したことがありましたが、高いと感じて諦めました。当時は蛍光灯と白熱電球による照明で構造も複雑だったかもしれません。

現在ではLED照明になり、シンプルに機能を実装できているようです。

目覚ましの効果はあるらしく、子供を対象にしたテストでは自分ですっきり起きられ機嫌も良い子供が多くなるようです。

現在はiPhoneのヘルスケア機能で毎日6時のアラームで起床していますが、真っ暗闇の中で起こされるのはやはりあまり気分がいいものではありません。

逆に、以前、設定時刻になるとリモコンで電気がつくという照明を使ったこともあります。しかし、これはこれでいきなりビカーンと光るとなかなかツライものがあり、照明器具自体の電気代が高かったこともあり使わなくなりました。


LGC31601

Panasonicのカタログを見ると、寝室用シーリング照明は間接光搭載モデルとそれ以外に分けられます。

間接光搭載モデルは、間接光用の照明が追加されているもので、他のものより大幅に高くなっています。

LGC31601 76,000円 間接光
LGC31602 49,000円
LGC31603 49,000円
LGC31604 44,000円

とはいえ、実売価格ははるかに安くLGC31601でも26,276円なので、後で後悔しないように機能が多いこれにしました。デザイン的に良かったというのもあります。

一番安いLGC31604は実売価格1万5千円台と比較的お手頃です。

なお、どうやら上のモデルは法人向け(多分業者向け)で、個人向け商品は次のモデルになるようです。

HH-CF0870A 間接光
HH-CF0871A

870Aの実売価格は2万9千円台と法人向けとあまり変わらないです。

明日届く予定なので、明後日からはすっきり目覚められそうです。


付けてみて

2021/2/18追記

本日届いたので早速つけてみました。

間接光のくつろぎモードにしたところ、なんと天井の段差があらわに!!

旭化成のヘーベルハウスめ、手抜き工事か?

段差は残念だったけれど、くつろぎモードも含めて多彩な照明には満足しました。これを見ると、リビングの照明も交換したくなりました。

リモコンにライトがついているのも便利です。地震の時とか重宝しそう。

届いた箱が巨大でびっくり
ティッシュの箱と比べてみました。

間接光は前後方向があるので▲印で合わせます
丸いのはLEDのレンズのようです

使ってみて

2021/3/6追記

しばらく使ってみた結果、やっぱり買って正解でした。

まずくつろぎモードがかなり良いようで、妻はこれを愛用しています。これのせいか寝つきも良くなったようです。

肝心の目覚まし照明もいい感じです。最近はiPhoneの目覚ましが鳴る前に起きています。

これは買って正解でした。


2021/4/14追記

やはりいいです。iPhoneの目覚ましが鳴らないうちにほとんど起きれるようになりました。それどころか、ライトが点く前に起きる事さえあります。

もっとも、照明を導入する際に、これまで土日はゆっくり起きていたのを改めて、土日も平日と同じ時刻に起きるようにしたというのもあると思います。

以前から土日に遅く起きるのはリズムが狂って良くないと言われているのを知っていましたが、そんなの無理と思っていました。朝起きるのは苦痛ですから。

ところが、今では土日にも何の苦痛もなく目覚めることができています。

26,000円しましたが、10年で考えると、月額220円。これで苦痛を感じずに目覚められるならお金を払います。妻はこれなら毎年払ってもいいとまで言っています。


ただ、最近始めたもう一つの習慣があります。それは朝からお茶を飲むことです。朝の散歩のついで、もしくはオフィスに出勤したら500ml(最近は600ml)のペットボトルを購入して1本飲んでいます。

お茶は睡眠対策ではなくコレステロール対策なのですが、これがある程度影響している可能性があります。

もっとも、お茶については緊急事態宣言解除後の事なので、目覚まし照明だけでも十分効果が出ていました。


新しい照明になってから良かったのは、目覚ましがもちろん一番なのですが、それ以外にも良かったことがあります。

  1. 上にも書きましたがくつろぎモードが眠気を誘う。
  2. 全灯モードだと本が読みやすく、探し物などの作業もやりやすい。
  3. リモコンになって操作が便利になった。

今まではデザイン的にも価格的にもイケアの照明を使っていたけれど、思い切って購入してよかったと思います。


その後リビングの方にもスピーカー付き照明を購入してみたところ、これも良いです。部屋がすっきりしたし、照明の色味もいいし、高くて躊躇したけれど、お金を払った価値は十分ありました。

サラウンド用にPanasonicのスピーカー付き照明LGCX58202を購入


コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

iPhone 12 Pro Maxでも裸族かも

テントやタープなど防水製品には寿命がある

タレックス(TALEX)のサングラスには寿命がある

テント アメニティドームM (SDE-001RH)を購入しました

77型有機ELテレビ BRAVIA KJ-77A9G を購入