北海道スキースキー 2021年

というわけで、2021年は友人たちと久々に北海道にスキーに行く事にしました。

(北海道スキースキーだったっけと思ったらJR SKI SKIでした)


きっかけはまたキャンプ

先日のキャンプで飲んだ勢いで来年は久々に(なんと2008年以来)みんなで北海道にスキーに行こうということになりました。

しかし、そのまますっかり忘れていて、というか、キャンプの後片付けに追われていて、その後友人と家で飲んだ際に、そういえばスキーはどうするという話になり、急遽行く事になりました。現地集合現地解散です。


北海道のスキー場

過去に、トマム2回と、ニセコ、ルスツにスキーに行っています。しかし、トマムは別として、ニセコとルスツは既にどっちがどっちだったか覚えていません。

今回は、それぞれ奥さんが滑らないので、滑らない人でも楽しめるスキー場という事でトマムになりました。

どうやらルスツもスノーリゾートとしては良いようですし、ゲレンデもルスツの方がずっと面白そうです。しかし、トマムは次の点が良いです。

  1. 晴天率が高いらしい
  2. 気温も低くてパウダースノーが期待できる
  3. 一回泊まってみたかった星野リゾート
  4. 空港からの時間も短い

というわけで、3回目のトマムに行く事になりました。


ちなみによく言われるように北海道や長野のスキー場は気温が低いためパウダースノーで雪が軽くとても滑りやすいです。もはや郷里新潟の湿雪のスキー場ではうまく滑れないかもしれません。


星野かANAか

ANAツアー

それではと予約をしてみようとしたところ、ANAだと次の条件で二人で税込み約155,000円。

  • 2月の土曜から月曜にかけての二泊三日
  • ホテル ザ・タワー スタンダードツイン 朝食付き
  • 空港ホテル間の鉄道料金
  • 一人分のリフト券とスキーレンタル二日分


ANAはまとめて予約しているので、鉄道や飛行機が遅れた場合の対応も期待できるかもしれません(未確認)。


タイムデザイン

星野リゾートで航空券を一緒に予約しようとすると、別会社のタイム・デザイン(星野リゾートに出資しているらしい)のサイトに飛んで、次の条件で税込み約134,000円。航空券はANAと同じ便。

  • 2月の土曜から月曜にかけての二泊三日
  • ザ・タワー スタンダードツイン 朝食付き

別途、リフト券は定価だと(宿泊者割引が見当たりません)二日券1万円。レンタルは3点セット二日で9500円。トマム駅空港間往復鉄道代18,600円(一人9,300円)が必要になります。

直接予約に近いのでホテルはいい部屋になるだろうけれど、ANAより2万円程高いです。

ANAツアーだと二人の場合スタンダードツインしか選べませんが、星野リゾートからなら少し高くなるけれどリビングエリアが別で広いソファーがあるトリプルルームも選ぶことができます。


部屋にこだわるなら星野リゾート、まとめて安く上げるならANAという感じでしょうか。


マイル

私の場合ホテルだけ予約して、航空券はユナイテッド航空のマイルを使うという方法もあります。その場合、ホテル代が¥62,000。マイルが22,000マイル。私の場合1マイルの取得価額は1円くらいなので22,000円。

合わせて84,000円なので、タイムデザインの134,000円に比べるとずいぶん安くなります。

リフトと鉄道を入れても122,000円。鉄道遅延時のリスクはあるけれどANAと比べても3万円安いです。こっちにしようかな…

ただ、北海道がロックダウンされた時はANAなら無料で簡単にキャンセルできそうです。悩みどころです。


コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

77型有機ELテレビ BRAVIA KJ-77A9G を購入

テント アメニティドームM を購入しました

DELL 31.5インチ 4K HDR モニター U3219Q を購入

画面サイズとピクセル数から縦横サイズと解像度をExcelで計算する。

iPhone 12 Pro Max を発注