HDタープ “シールド”・レクタ(L) TP-842Hを購入

スノーピークのHDタープ “シールド”・レクタ(L) TP-842Hを発注しました。


これまで使っていたのは

スノーピークのヘキサタープLです。

スノーピーク ヘキサタープL を使っています

他に、スクリーンタープも使っています。

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました


他の候補は

再度のヘキサ、ヘキサエヴォも考えてみました。特にヘキサエヴォはサイズを除けば、ペグが少なく有効面積も広くデザインも良くなかなか良さそうでした。

次期主力オープンタープを検討中


スペック

メーカーによる仕様は次の通りです。

サイズ: 890×1,120cm
重量: 5kg(本体、ロープ含む)
収納サイズ: 80×17×22(h)cm

セット内容: 
  タープ本体
  自在付ロープ(二又用10m×2、3m×8)
  ポールケース
  ぺグケース
  キャリーバッグ(80×17×22(h)cm)

対応人数: 8名

材質: 本体
  210Dポリエステルオックス・
  遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム
  UVカット加工
  テフロン撥水加工

特長: 有効面積が広く、実用的なレクタ型タープ。広いリビングスペースが作れます。


購入

ヨドバシカメラで購入しました。ポイント5%バックが決め手です。

¥42,680(税込)

2,134ポイント(5%還元)(¥2,134相当)


購入時に、セットと単体のどっちがいいか迷いました。

HDタープ “シールド”・レクタ(L)Pro セッ
¥66,880 (税込)

HDタープ “シールド”・レクタ(L)
¥42,680 (税込)

セットだと、ポール、ペグ、ハンマーがついてきます。

私の場合はサブポールはスクリーンタープ用に買って持っているので、メインポール2本を買うだけです。タープとメインポールを合わせて金額は55,620円

セットとの差は11,260円。サブポール等を単品で購入すると25,432円。スノーピーク製品は値引きがほとんどないのでサブポール等が必要ならば極めてお得です。

セットを買って不用品をメルカリに出品することも考えましたが、ばらばらに販売すると送料も手間もかかります。かといって、ポールとペグとハンマーをまとめて購入してくれるような奇特な人も滅多にいない気がします。

というわけで、結局単品とポールを購入しました。


メインポール

一緒にTP-001 [ウイングポール 280cm]も購入しました。

希望小売価格: ¥6,820
価格: ¥6,470(税込)(希望小売価格より¥350の値引き)
ポイント: 324ポイント(5%還元)(¥324相当)

2本いるので購入価格は倍です。

ウイングポールレッドとウイングポールブラックもあるようですが、色のために¥9,900はないです。コスパ原理主義者だし、基本的に素材感を生かしたデザインが好きなので。


日曜日に納品予定で実際に使うのは今月末の連休を予定しています。果たして緊急事態宣言は延長されるのか否か。


到着

2021/9/5日曜日、とりあえず到着

今日はメルカリの出品作業やソフトクーラーの返品作業、知人のWeb会議環境サポートなど、色々多くて疲れたので明日開梱予定です。

それにしても、この梱包を見るとメルカリの梱包もこれでいいんじゃないかと思いました。かえってこの方が運送の方も丁寧に扱うのではないかという気もしました。

これまではプチプチでくるんだ後に巻ダンボールでくるんでいたけれど、資源の面から考えてもプチプチのみでよいのかもしれないと思いました。

なんか外箱があちこち傷んでいます。

拡大写真

箱を開けたところ

いつものスノーピークケース
シールドのためか色が違います

幕体を開くとパーツが入っています。
取説、ロープ、ポールケースです。

ロープを出し、ポールケースを開いてみました。

レクタについてはべたつきはありませんでした(笑)

今のところ今月末の連休にキャンプを予定していますが、緊急事態宣言が伸びるという噂もあります。また、今回は行けたとしても日数が長いのでスクリーンタープを使う事になります。実際の使用は10月になりそうです。


ポール長の統一

これまでのヘキサのポールは280cm(70 x 4)と240cm(60 x 4)の組み合わせでした。そのため、ポールを組み合わせる際には常に長さを気にする必要がありました。どちらかのポールにシールでも貼っておけば簡単に判別できたのだろうと思いますが、していなかったので、判別に時間と手間がかかったり時には間違えるときもありました。

これまで使っていたヘキサ付属のポールは今後の耐久性の面も含めて処分するので、ポールは今回購入した280cmに統一されます。これで設営時間も多少は短縮されると思います。(その分サブポールの設営の手間がかかるのでトータルではむしろ増えそうですが)



コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

iPhone 12 Pro Maxでも裸族かも

テントやタープなど防水製品には寿命がある

テント アメニティドームM (SDE-001RH)を購入しました

タレックス(TALEX)のサングラスには寿命がある

77型有機ELテレビ BRAVIA KJ-77A9G を購入