LINK STYLE LEDにアッパーライトHH-XSF0003Lを追加

リビングの照明はPanasonicのLINK STYLE LEDを使用してきました。

サラウンド用にPanasonicのスピーカー付き照明LGCX58202を購入

テレビ用の間接照明ラインライトを購入

LINK STYLE LED メーカーサイト

今回それに、アッパーライトを追加してみました。

アッパーライト HH-XSF0003L



付属電球がLINK STYLE LED

本体にはLINK STYLE LEDの機能はなく付属の電球に含まれていました。電球のパッケージにLINK STYLE LEDとBluetoothの文字があります。40Wです。

という事は、このLED電球、LDA5L-G/K40/BT/W、を入手すればイケアやコンランショップの照明もLINK STYLE化できそうです。ただし、Bluetoothを通さないような素材(金属等)だと機能しない可能性があります。

Panasonicストアやヨドバシでも売られています。しらなんだ。

LINK STYLE LED専用 LED電球 4.8W(電球色相当) E26口金


セットアップ

本体と電球です。本体には(熱?)センサーらしきものがついています。

光を絞るバッフルをセットした状態

電球をセットした状態。中心が揃っていません…

斜め上からの写真


あかリモへの登録

照明をコンセントにつないだら、アプリ「あかリモ」を起動し、「設定」から「照明器具/制御器具の登録」を選択します。

照明器具が見つかったら「決定」をタップ。コンセントにつないでから15分以上たつと見えなくなるようです。その場合はコンセントにつなぎ直し。

どのグループに入れるか選んで決定します。部屋ごとに使い分ける場合でしょう。


シーンの明るさ調整は「個別調整」から行うと書いていましたが誤りでした。「個別調整」は一時的な調整で、シーンを切り替えると失われてしまいます。

正しくは、「設定」の「シーンの編集」から行います。

右下の「設定」を選択して、「シーンの編集」を選択する。

編集したいシーンを選択する。

「アカり設定」を選択する。

後は各照明の明るさや色温度、発行パターンを調整していきます。





設置例

廊下に置いてみました。


リビングには間接照明が届くのでイイ感じでした。

上からのぞき込むとかなりまぶしいので良い場所かもしれません。






コメント

過去の投稿を見る

もっと見る

アクセスランキング(過去30日間)

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

次期主力Wi-Fiルーター NEC Aterm WX5400HP

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

タレックス(TALEX)のサングラスには寿命がある