ハードクーラー ダイワ プロバイザー VS-2600R  26L

ダイワ  プロバイザー VS-2600R 

釣り具メーカーのダイワ製ハードクーラー。

現在の後継モデルはプロバイザーHD 2700 ZSSだと思います。

仕様

  • 自重(kg):6.5 
  • 容量(l):26 
  • 内寸(cm):21×39×30.5 
  • 外寸(cm):32.5×51.5×39.5 
  • Dホルダー、トレー、プロテクター、ハンドル、水栓、巣の子 

サイズ: 2600R
カラー: ライトブルー 
メーカー品番: 03134103

商品説明


  • 上蓋の大型投入口を無くし、肩ベルトも装備しないことにより、軽量化とコストパフォーマンスを実現 
  • 大型・極厚・軽量の真空パネル断熱材の6面全面採用し、ノンフロンHPウレタン断熱材の強力ダブル断熱により、保冷力を4.5倍アップ(当社同型比) 
  • 中身を落としにくい『ワンタッチ両開きフタ』 
  • 磯・船上での安定性抜群の滑り止めラバー『ふんばるマン』 
  • 水抜きが楽な『大型水栓』 

水抜きは便利です
締め忘れて車に積むのは要注意です

使っている感想

釣り具メーカーのクーラーボックスで、6面真空パネルということでさぞかし高性能だろうと期待して購入しました。

だがしかし、コールマンのソフトクーラーよりは明らかに持つけれど、期待したほどではありませんでした。

釣具用のクーラーボックスは一日持てばいいという噂もあり、それも納得な気もします。

釣り用のクーラーボックスは、不安定な船内でぶつけたり落としたりすることもあるでしょうから丈夫さや携帯性が大事なのかもしれません。しかし、キャンプ用には不要のものです。

キャンプにはキャンプメーカーが出しているボックスを買うほうが良いのかもしれないと思いました。

使っていていいのは、両開きの蓋です。これはなかなか重宝します。とはいえ、置くときに注意すればいいだけですが。

逆に良くない点はとにかく重いこと。本体だけで6.5キロですから、これに氷や食材を入れると要注意の重さとなります。

買い替え検討中

2020/08/23追記

2007/10/1に24,990円で購入したものでした。

現在、51Lの大型クーラーボックスへの買い替えを検討中です。

プロバイザーを買った時に、真空断熱材入りクーラーなら大丈夫だろうと思い、牧場で買った肉を一番上に無造作に詰めて家に帰ったところ、肉が腐っていてショックを受けました。

どんなクーラーボックスでも入れ方を誤れば、性能を発揮しないという教訓を得ました。



コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

77型有機ELテレビ BRAVIA KJ-77A9G を購入

テント アメニティドームM を購入しました

DELL 31.5インチ 4K HDR モニター U3219Q を購入

画面サイズとピクセル数から縦横サイズと解像度をExcelで計算する。

iPhone 12 Pro Max を発注