Anker Nano II 30Wを自宅充電用に購入

 iPhone 15 Pro Max を購入したのを機に、自宅のUSB-C化を勧めています。毒を食らわば皿までという事で、iPad Air 第5世代の充電も USB-C に統一することにしました。

当初は、モニターから給電しようとしましたが、USB-C 3.2 Gen2 だと 1m のケーブルしか使えないため、iPad Air の置き場所まではちょっと短くて使えませんでした。

そこで、iPad Air 用に一つUSB-Cの充電器を購入することにしました。

ちなみに、以前は、タイプA のアダプターから、タイプA -> USB-Cのケーブルで充電していました。

選択条件は安い 30W 対応アダプター。という事で、いつものアンカーのサイトで検索をして、Nano II 30W を選択しました。

届いて気が付いたのは、ACプラグが収納式ではない事。持ち運び用には邪魔です。

うちは自宅用だからむしろいいけれど、それならそんなにコンパクトである必要もなかった気がします。まあ、安かったからよいのですが。



普段は、iPad Air の充電台Magic Keyboardにつないで、ワイヤレス充電し、急ぐ時には直結しようと思いました。


Amazonで2,990円。

製品仕様

サイズ 約38 ☓ 32 ☓ 30mm (プラグ部を含まない)

重さ 約47g

入力 100-240V~ 1A 50-60Hz

出力 5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=2.0A / 20.0V=1.5A (最大 30W) | PPS出力: 3.3-11.0V=3.0A / 3.3-16.0V=2.0A (最大30W)

パッケージ内容 Anker Nano II 30W、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート

製品型番 A2665N11 (ブラック) / A2665N21 (ホワイト)


コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

ZIPファイルを開こうとすると、展開を完了できません、と言われる

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Windows セキュリティーのビックリマークが消えない

Power Automate Desktopでブラウザでダウンロードしたファイルを処理する

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

オカムラ家具のOAチェアー、コンテッサを分解清掃