スノーピークのソリッドステークデルタが良さそう

スノーピークのサイトを見てみたら、ソリッドステークデルタなるものが発売されると書かれていました。

ソリッドステークデルタ

現在、すべてのペグをソリッドステークにしています。

スノーピーク 鉄製ペグ ソリッドステーク 20cmを購入

使っていて不満に思っていたのは次の2点です。

1 ロープをかけにくい、はずしにくい

2 長いペグは抜きにくい時がある


ロープをかけにくい、はずしにくい

ソリッドステークには、頭の方にピンがついていて、これを地面に打ち込むことにより、ロープを抜けにくくし、ペグが回転して抜けやすくするのを防ぐ効果があります。

元画像はスノーピークの製品ページより引用

抜けにくくなる半面、ペグを打った後にロープを掛けたいときや、ちょっと外したいときに邪魔になるという問題がありました。

一度打ったペグを途中まで抜いてまた打ち込むと、抜けやすくなりそうなので、あまりやりたくありません。

デルタの場合は、ロープを掛ける部分がピンより上についているため、深く打ち込んだ後でも引っ掛けることができます。

ただ、次の写真を見て気になるのが、力のかかるゴムループは相変わらず下の方に打ち込まれているという点です。

スノーピークのサイトより引用

これだと、インナーテントのペグダウンテープ等を引っ掛けるのには便利かもしれないけれど、テントやタープを固定するメインのペグとしては使いにくいのでは? と思ってしまいました。上の方にロープを掛けると、てこの原理で抜けやすくなりそうです。

もっとも、上の写真のような使い方ではなく、ロープを掛ける部分ギリギリまで打ち込んでしまえば、良さそうです。

あまり力がかからないところなら、上の写真のような使い方もOKかもしれません。まさに、ランドロックのインナーテントのテープを張る部分に使うなら使いやすそうです。


長いペグは抜きにくい時がある

先日の無印良品キャンプ場津南では、地面が湿っていたため、40cmのペグを引き抜くのになかなか力がいりました。湿っているため中に空気が入っていかない感じでした。ペグを回転させてみてもあまり変わらず。

今回のデルタはペグの断面が三角形をしているため、回転させると空間ができ、引き抜きやすくなるようです。

ただ、土のサイトならこれでいいかもしれませんが、お台場海浜庭園のような、アスファルトでできてんのかと思うようなサイトでは、回そうにも回らないという事になりそうな不安も…


とりあえず使ってみようと思います

良さそうな反面、懸念点もあるので、とりあえず20, 30, 40cm を1本ずつ買って、様子を見てみようと思います。

非常に良いなら、ペグ全とっかえもありです。

12月中旬発売という事なので、実際に使用するのはうまく買えたとしても来年になりそうです。今年のキャンプは来週で終了です。


発注しました

2023-12-16 土曜 追記

昨晩、そろそろ中旬だなと思ってスノーピークのサイトを見たら、丁度翌日の 2023-12-16 10:00から発売と書かれていたので、早速本日スノーピークのサイトから購入してみました。

ソリッドステークデルタ 20 R-402 2個 ¥1,056
ソリッドステークデルタ 30 R-403 2個 ¥1,320
ソリッドステークデルタ 40 R-404 2個 ¥2,420

発注してから気が付きましたが、なんと送料が500円かかってしまいました。急いでないんだから、丸の内のショップで買うべきでした。

本日発送のようなので、明日には到着することでしょう。

40cmのペグは、私はメインロープ用にしか使わないので(普通そうだと思いますが)、これにインナーテープ等をかけることはありません。そのため、40cmのデルタを買う意味はない気がしますが、勢いで買ってしまいました。


グラートステイク

ただ、この投稿を上げた後に、ゼインアーツのグラートステイクも良かったんじゃないかと思っていました。

グラートステイクも打ち込んだ頭の方にロープ等を引っ掛ける部分があるので、使いやすそうです。

ペグの断面が円柱ではなく、長方形っぽいので、ペグを抜く際には、少しひねれば簡単に抜けるようなことが書かれています。これは逆に抜けやすくならないんだろうかという疑問もありますが。

https://zanearts.com/products/detail.php?id=579

というわけで、試しにグラートステイクも今日購入してみました。こちらは、送料が990円です。

さらに発送も「現在、5営業日前後の発送となりますが、ご注文状況によっては、最長で10日程かかる場合がございます」と書かれていて、時間がかかるようです。ZANE ARTSの製造、物流はもうちょっとなんとかならんもんかなと思います。

もっとも、キャンプブームにも陰りが出ているようなので、これからの設備投資には手をこまねくのもわかります。


クリスマスや帰省で、今年のキャンプの予定はもうないので、試すのは来年になってからになります。うちは庭がないので。ああ。実家に持って帰って打つという手はあるかも(笑)


2023-12-18 月曜 追記

昨日エルブレスに行ったら、デルタが普通に売られていました…

そして、昨日はスノーピークから届きませんでした…

気長に待って見ます。


2023-12-18 夜 追記

今日、スノーピークとZANE ARTS両方から出荷したというメールが来ました。明日の夜、届くようです。

ZANE ARTSは、五日もかかるような話でしたが、スノーピークと変わりありませんでした。

逆にスノーピークは当日発送するようなことが書かれていながら実際には翌営業日の発送でした。土曜日は休業という事なのかもしれませんが、それならそうと書いて欲しいものです。


デルタとグラートステイクが到着

2023-12-20 水曜 追記

というわけで、昨晩無事に両方とも到着しました。

グラートステイクの梱包はこんな感じでした。

デルタはこんな感じです。40cmが入っているので箱も大きい。輸送中に飛び出すとうまくないためか、両方とも厳重に梱包されていました。これなら送料がかかるのも納得です。

デルタ40cmを出してみたところ。

左から、デルタ30cm、グラートステイク28cm、デルタ20cm、グラートステイク 18cm。なにゆえグラートステイクは半端な長さなのだろうか。

わかりにくいけれど、デルタを下(先端部)から見た写真です。デルタの断面は三角です。

こちらもわかりにくいけれど、グラートステイクです。断面はほぼ長方形ですが、微妙に台形に見えます。

頭の方から。

左がデルタ、右がグラートステイク。左が三角で、右が四角なのが何となくお分かりいただけるかと。

頭部を上から。左がグラートステイク、右がデルタ。

見ただけではどちらがいいのか、なんとも言えないです。やはり使って見なくては。

デザイン的には、グラートステイクの方がすっきりしていると思いますが、この辺は好みでしょう。


コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

ZIPファイルを開こうとすると、展開を完了できません、と言われる

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Windows セキュリティーのビックリマークが消えない

Power Automate Desktopでブラウザでダウンロードしたファイルを処理する

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

オカムラ家具のOAチェアー、コンテッサを分解清掃