Anker 535 Car Charger を発注

 待望の3ポート備えたカーチャージャーがAnkerから発売されました。

Anker 535 Car Charger (67W) with USB-C & USB-C ケーブル

これまでは、AnkerやBuffaloの車のシガーソケットに挿すカーチャージャーを使ってきましたが、いずれも2ポートでした。最近使っているのはUSB-Cが二つあるタイプです。

USB-Cが2つだけだと、足りない場面がしばしばありました。後ろに人が乗る時や、ポータブル電源を充電したいときなどです。

ところが、なかなか3ポート搭載のカーチャージャーが見当たらなかったので、今までは2ポートで甘んじていました。

しばらく前に、Ankerから3ポートのカーチャージャーが出るというニュースは読んでいて楽しみにしていました。

今日、発売されたというニュースを読んだため、当面使う予定はないけれど、ついAmazonで発注してしまいました。

販売元はAmazonではなくAnkerDirectです。価格は税込み 4,490円


USB-C2ポートとUSB Aポートを同時利用する場合、9W + 9W と妙に低い出力になるようなので、2ポート利用の場合は注意が必要です。

3ポート利用の場合は、USB-C1+C2+ A: 45W+9W+9W となるようなので、USB-C1を高出力が必要な機器に使用した方が良さそうです。



思っていたよりコンパクトでした


以下はアンカーの製品ページからの転載です。


製品のポイント

3台同時充電

最大67W出力のUSB-Cポート、最大22.5W出力のUSB-Aポートを搭載。ノートPCやスマートフォン、タブレット端末などの機器を3台同時に充電することができます。

幅広い機器へ急速充電

最大67W出力対応で、MacBook Proへも充電が可能。MacBook Pro (13インチ、M1、2020) であればわずか2時間20分で満充電ができます (Anker調べ) 。またProgrammable Power Supply (PPS) 規格にも対応しており、Galaxy S23シリーズなどPPS対応のスマートフォンへの急速充電が可能です。

超コンパクト設計

約60 x 32 x 32mmの小型化を実現。一般的な30W出力のカーチャージャーと同じ大きさで、 車内でも場所を取らず快適にご使用する事が可能です。

高い安全性

従来製品と同じ多重保護システムに加え、ActiveShield️ 2.0により優れた安全性を実現。独自の温度管理と接続端末の保護システムでお使いの機器を24時間守ります。


製品仕様

サイズ

約60 x 32 x 32mm (ケーブルを除く)

重さ

約29g

入力

12-24V=7.2​​A

出力

単ポート利用時
USB-C1 / C2: 5V⎓3A / 9V⎓3A / 12V⎓3A / 15V⎓3A / 20V⎓3.35A(最大67W)
USB-A: 5V⎓3A / 9V⎓2A / 10V⎓2.25A / 12V⎓1.5A(最大22.5W)

2ポート利用時
USB-C1+C2: 45W+20W
USB-C1+A: 45W+22.5W
USB-C2+A: 9W+9W

3ポート利用時
USB-C1+C2+ A: 45W+9W+9W

パッケージ内容

Anker 535 Car Charger (67W)
USB-C&USB-Cケーブル (1.0m)
取扱説明書
18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)
カスタマーサポート

製品型番

B27310A1 (ブラック)


コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

Windows セキュリティーのビックリマークが消えない

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Power Automate Desktopでブラウザでダウンロードしたファイルを処理する

ZIPファイルを開こうとすると、展開を完了できません、と言われる

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

ChatGPTが日本語からVBAのコードを生成できてたまげる