鼻洗浄、ハナノアb シャワータイプを試す

3月の終わりから一向に鼻声が改善しないので、ハナノアb シャワータイプを試してみました。


耳鼻科に行ったけれど

3月の終わり頃に急に鼻声になりました。数年に一回は副鼻腔炎になっていたので、今回もそれだと思い、かかりつけの耳鼻科に行き、タリオンを処方されました。

しかし、今回は治らず、その後悪化。かかりつけの医者は夜が早く通いにくいので、新しく勤務先近くの耳鼻科を開拓しました。

そちらでは、タリオン、ムコダイン、抗生物質を処方され、ネブライザーも受けることができました。

ある程度よくなったものの、そこから先が一向に良くならずにいました。そこで、噂の鼻洗浄を試してみようと思いました。


ハナノアaとb

検索して見つけたのが、小林製薬のハナノア。コマーシャルでもやっているようです。

ハナノアブランドサイト

aのしっかりタイプは鼻から入れて口から出すタイプで、bは鼻から入れて反対側の鼻に出すタイプのようです。bは初心者向けで、鼻が詰まっている時にも良いと書いている人がいたので、今回はbにしてみました。


試してみる

早速入手して、昨晩試してみたところ、全く痛くはなく、一回目で右の鼻から入れて左の鼻から出すことができました。

いきなり、かなりいい感じで鼻がとても良く通るようになりました。良く通り過ぎて呼吸時に風切り音がするくらいです。

今朝も一回やって、日中もいい感じでした。先ほど帰ってから三回目を行い、今もいい感じです。


こんなことなら、もっと早くに試してみるべきでした。価格はシャワーボトル付きで千円強と意外にしましたが、医者に行くことを考えればはるかに安いです。今後はまずこれを試し、それでだめなら医者に行こうと思いました。


2023/5/16 追記 今朝は鼻の通りが良くありません。常に良いとは限らないようです。
2023/5/16 夜追記 家を出たら通りが良くなり結局一日中快適でした。
2023/5/18 朝追記 昨日医者に行ったら、きれいになってるね!と驚かれ、もう来なくていいよ、と言われました。一応、タリオン(抗アレルギー剤)が一週間分出されましたが。窓を開けて寝て冷えたせいか、朝起きたら鼻がつまっていて鼻水が出ましたが、洗浄したらすっきりして鼻も通ってきました。やっぱり良さそうです。


鼻洗浄について

ネットで副鼻腔炎について検索すると、日本では抗生物質がメインだけれど、ヨーロッパでは、ステロイドの点鼻薬と鼻洗浄から始めると書いているクリニックがありました。

副鼻腔炎について 京都駅前耳鼻咽喉科アレルギー科クリニック

さもありなんと思います。まずはステロイドで炎症を抑え、鼻洗浄による異物除去と機能回復により治療するというのは当然の話だと感じました。

洗浄は、副鼻腔内自体を洗うわけではなく、鼻腔の機能を正常化することにより、副鼻腔内の異物の排泄を促すと書いているクリニックもありました。

鼻洗浄の鼻副鼻腔疾患に及ぼす影響について


成分

洗浄剤の成分を見てみたところ次の通りでした。

精製水、塩化Na、グリセリン、香料、ポリソルベート80、ベンザルコニウム塩化物(0.0035%)、エデト酸Na

塩化Naは塩なので、これでツーンと来るのを防ぐのでしょう。グリセリンは保湿剤、潤滑剤としてでしょうか。ポリソルベート80は界面活性剤のようです。ベンザルコニウム塩化物の用途は消毒のようですが、防腐剤替わりなのかもしれません。エデト酸Naも安定、もしくは防腐効果もあるようです。


真水で洗うと細胞を傷めると恐ろしいことが書かれているサイトもあったので、製品を使うか、食塩水を使った方が無難そうです。



コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

Windows セキュリティーのビックリマークが消えない

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Power Automate Desktopでブラウザでダウンロードしたファイルを処理する

ZIPファイルを開こうとすると、展開を完了できません、と言われる

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

ChatGPTが日本語からVBAのコードを生成できてたまげる