Power Automate for Desktop:ウィンドウにある UI 要素の詳細を取得する

「ウィンドウにある UI 要素の詳細を取得する」アクションを使うと、UI要素の情報を取得することが可能です。

アクションの説明は、次の日本語マニュアルにも書かれています。

ウィンドウにある UI 要素の詳細を取得する

問題なのは、取得できる属性が書かれていない事です。


英語版のマニュアルだと、次のようにたくさんの属性が書かれています。

Extract attributes from window elements


AttributeDescription
AcceleratorkeyThe accelerator key combinations for the automation element.
AccesskeyThe access key that allows you to quickly navigate to the web server control.
bulktextThe text of the element regardless of whether the element or its subelements are hidden or not.
classThe class of the element.
controltypeThe control tyoe of the element.
haskeyboardfocusIndicates whether the element has keyboard focus
helptextThe help text of the element.
idThe id of the element.
iscontentelementIndicates whether the element is a content element.
iscontrolelementIndicates whether the element is a control element.
IskeyboardfocusableIndicates whether the element is keyboard focusable.
isoffscreenIndicates whether the element is visible on the screen.
ispasswordIndicates whether the element is a password.
localizedcontroltypeA localized description of the control type.
nameThe name of the element.
parentwindowhandleThe handle of the parent window.
processidThe process ID of the parent window.
processnameThe process name of the parent window.
windowtitleThe title of the parent window.


さらに、ここに書かれていないものも、指定すれば取得できるようです。

一見、リストにあるものしか指定できないように思いましたが、キーボード入力すれば任意の属性を指定することが可能でした。

Inspect などで調べた属性を指定して見るとよいでしょう。

Power Automate for Desktop: UI要素調査方法



コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

ZIPファイルを開こうとすると、展開を完了できません、と言われる

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Power Automate Desktopでブラウザでダウンロードしたファイルを処理する

Windows セキュリティーのビックリマークが消えない

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

オカムラ家具のOAチェアー、コンテッサを分解清掃