いつの間にかスリープ設定が復活してアプリが異常終了

いつの間にかスリープ設定が復活していてアプリが異常終了したという話です。


1号

最初に一人目の方から連絡があり、二三週間くらい前から、しょっちゅう業務用アプリが落ちて困るという事でした。

アプリの再インストールをしてみたけれど解消しませんでした。これまで同様の症状はアプリの再インストールで直っていました。

Windows Updateをしてみたり、ドライバーのアップデートをしてみたり、一時ファイルを削除してみたり、システムファイルを修復してみたり、思いつく限りのことをしましたが、異常終了が収まりません。

アプリのメーカーに問い合わせてみたけれど、いつものようにとんちんかんな答えが返ってきてラチがあきません。

かくなる上は面倒だけれどWindows のユーザープロファイルを削除してみようかと思っていたところでした。


2号

そうしたところ、今度は別の方からも、二三週間前からアプリが落ちて困るという話が出てきました。

なぬっ!?

おま環で、1号機が壊れているのかと思っていたら、どうやらそうでもなさそうでした。

2号機でも一通り試してみたけれど効果なし。

気になったのは、しばらく前までオプション扱いだったはずの 22H2 が適用されている事でした。そして、1号機も適用されています。怪しい。


3号

とりあえず上のものに報告しておこうとメールをしておいたら、一人から、実は俺も二三週間前から1日5、6回落ちる、という返信がありました。

そういう事は速く連絡してほしいと思いつつ、例によって再インストールを実施するけれどやはり直らず。

たまたま昼過ぎに、しばらく席を外していると画面にロックがかかって面倒だから解除してほしいといわれました。

むむ?、スリープを有効にしておくと業務用アプリがネットワーク切断エラーを出すので、ずっと前からPCをセットアップする時にスリープはオフにしていました。

電源設定を見るとなんとスリープが有効になっています。

まさかと思い、1号機、2号機を見てみると、いずれもスリープが有効になっています。

そして、他の落ちないPCの設定を見ると、スリープは無効のままです。

スリープを無効にしてから半日、異常終了しなくなりました。


原因

原因ははっきりしません。

Windows Updateでスリープが有効になったのであれば、他のPCでも発生していそうなものです。

2号機と3号機は同じタイミングで購入しているので同じデバイスドライバーを持っていて、HPのドライバーアップデートによって電源設定がリセットされた可能性はあります。

もしかしたら1号機も比較的近いタイミングで更新しているPCだったのかもしれません。

そういえば、昔、何かのアップデートで電源設定が元に戻ってしまったことがあったような気がしないでもありません。

来年は Intune を導入予定なので、そしたらグループポリシーでスリープを無効にしようと思いました。

メーカーもメーカーで、スリープにして落ちるアプリなら、起動時にスリープ設定をチェックして警告を出してほしいものです。

というか例外エラー出して落ちるのもやめてほしい。

そもそもで言うなら、スリープに入ると落ちるの自体をやめてほしい。


切断に弱いアプリ

世の中には、コネクションを張りっぱなしで、一瞬でも切断するともうだめというアプリが存在します。昔使っていた AS400 という事務処理用コンピューターのターミナルエミュレーターがそうでした。

そして今使っている業務用アプリも上記の通りなので、会社のPCはスリープ無効が基本になってしまっています。エコじゃありません。

ターミナルエミュレーターについては、ターミナル自体が TCP/IP なんてなかったかもしれない時代のものなので仕方がありませんが、業務用アプリは何とかしてほしい。


コメント

アクセス数の多い投稿

セキュリティ対策ソフトのノートンが詐欺ソフトまがいになってしまってショック

突然滅茶苦茶遅くなったPCがWindows Updateのキャッシュクリアで復活

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

NEC Aterm WX5400HP をセットアップ

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

次期主力Wi-Fiルーター NEC Aterm WX5400HP

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel VBAからODBCを使ってデータを簡単に取得する