200万円の高級時計の原価は2万円

200万の時計の原価は2万円

Googleに流れてくるニュースのヘッドラインを見ていたら200万円の時計のコストは2万円と書かれていたので思わず読んでみました。

これによると200万円とかする高級時計でもエンジン部の原価は4千円程度で、宝石などが埋め込まれているわけではないただの時計の場合には全体でも原価は2万円程度だという事です。

時計に200万円なんてありえんと思っていただけにやっぱり高級時計を買わなくてよかったと思いました。(いずれにしろ200万も出す気になれません。出してもせいぜい10万円位ですが)

上記記事では、逆にいいエンジンを使って中間マージンやマーケティング費用を抑えて個性的な時計を作って売っている話も載っています。

SPQR(スポール)ウォッチ公式ページ


バカバカしいブランド品

以前次の本を読んだことがあります。

マツダがBMWを超える日 クールジャパンからプレミアムジャパン・ブランド戦略へ (講談社+α新書) 

マツダがBMWを超えるというタイトルは置いておいたとして、本の中身はマーケティングの教科書のようなもので、トヨタなどの一般的な車よりもBMWみたいな高級車の方がいかに儲かるかといったことが書かれていました。

その中の一つにフォルクスワーゲンである車を作ったらさっぱり売れず、同じ車なんだけどポルシェブランドにしたら(アルファードとヴェルファイアのような兄弟車の関係)バカ売れしたという話が載っていました。確か価格もワーゲンよりずっと高かったと記憶しています。

それを読んでブランド品を買うのが馬鹿らしくなったことを覚えています。それだけに今回高級時計の原価は1%という話を読んで更にブランド品というものが馬鹿らしくなりました。


私はコスパ原理主義

私自身スノーピークやApple製品等を購入しているけれど、これはブランド品だから買っているわけではなくコスパが良いものを購入しているためです。なのでコスパが良ければコールマンの製品でも購入していますし、スマホについては以前はAndroidを使っていました。

ちなみにAndroidはサポート期間が短いという最も致命的な問題を抱えているのでGoogleのPixel以外はないです。またSONYのXperiaを2台使ってみましたが、調子悪いし壊れるしで良くありませんでした。Apple製品にしてから幸せになりました。

なお私はApple信者ではなく、一時期Mac miniを使っていましたが使い勝手が悪いので結局Windowsに戻しました。

しっかりコスパを見極めて良いものを買いたいと思います。


コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

iPhone 12 Pro Maxでも裸族かも

テントやタープなど防水製品には寿命がある

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

テント アメニティドームM (SDE-001RH)を購入しました

DELL 31.5インチ 4K HDR モニター U3219Q を購入

Teamsで日本語入力すると左上に変換ウィンドウが出る