ポンペイ遺跡のチケットを予約

ポンペイ遺跡のチケットを予約しておいた方がよさそうだったので慌てて予約しました。

ポンペイ遺跡のチケットは長蛇の列の場合があるらしい

ポンペイ遺跡なんて行けば入れるんだろうくらいに思っていたけれど、ネットで先人達の記事を検索すると、ハイシーズンはチケット買うのに1時間待ちなんて驚異の情報が目に入ります。

公式サイトらしきところが落ちている

それではとオンラインサイトらしきところを検索して行ってみると、WebサーバーソフトApacheのデフォルト画面が表示されていて、サイトが完全に初期化されてしまっています…

仕方なくGoogle検索結果のサマリーを読んでみると、なんかTicketOneなるところで買えそうなことが書いてあります。


こちらの方の記事でもTicketOneで買うとなっています。リンクが切れているのが気になりますが…

TicketOneで買ってみる

TicketOneのサイトに行って、pompeiで検索するとポンペイのチケットがリストされます。

日付を確認して適切な方を選択するとチケット一覧が表示されます。

朝8:30と9:00の日があるのは、土日が8:30開場で、平時値は9:00開場ということではないかと思います。

料金も地球の歩き方に載っているEUR 15です。他の予約サイトはEUR 20とかしていますから、やはりこれが公式なチケット入手方法ではないかと思います。

というわけで、買ってみました。


注意点としては、TicketOneの会員になる必要があることと、保険、受け取り方法の三つです。

TicketOneの会員にならないと先に進めないので会員になるしかありません。めんどくさいです。

イベント参加者は保険を買わなければいけない、みたいなことが書いてあります。無視して進もうとすると、インフルエンザや家庭での問題などにより行けないことを心配させて買わせようとします。どういう商売でしょう…

受け取り方法は、Stampa@casaがデフォルトになっていてEUR 2.5です。そして、現地の切符売り場受け取りが何故か無料です。Stampa@casa は Print at home を意味するようです。

人件費掛けて切符売り場で売るより、ネットの方がコスト安いんでね?と困惑しますが、先人たちの記事を読むと、どうやら現地でチケットを受け取るようなので、現地受け取りの方を選んでみます。

というわけで、最もローコストな方法で購入してみました。果たしてこれで引き換えできるのか楽しみです。それにしてもTicketOneはせこい商売してます。

公式サイトが復活していました

先ほど見たところ、公式サイトが復活していました。クリスマス休暇に合わせたメンテナンスだったのでしょうか?

サイトを見ると、Buy ticketsのページから、確かにTicketOneに飛んでいました。

コメント

アクセスランキング(過去30日間)

iPhone 12 Proと iPhone 8 Plusのサイズを比較

Excel 2019 クエリが原因で日本語入力の一文字目が勝手に確定する

Amazon Prime Videoで4K UHD映画を検索する方法

Microsoft Flight Simulator (2020)のPS4コントローラー設定

コールマン タフスクリーンタープ/400 を購入しました

77型有機ELテレビ BRAVIA KJ-77A9G を購入

テント アメニティドームM を購入しました

DELL 31.5インチ 4K HDR モニター U3219Q を購入

画面サイズとピクセル数から縦横サイズと解像度をExcelで計算する。

iPhone 12 Pro Max を発注